スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
財産
今を大切にしよう
この瞬間を大事にしよう
絶対忘れないように
いつか失うときに後悔しないように

過ぎ去ると書いて『過去』ですが
それは消えていくわけではなく
道として残るもの
人生の糧となる確かなもの
『未来』は果てしなく広がり、無限の可能性に満ち溢れているけど
その反面、不確かなものでもある
そして『今』はその不確かな『未来』を確かな『過去』に変えていく過程なのだと思う

そんな風に過ぎてく日常そのものがすてきな財産
スポンサーサイト
別窓 | ひっちょ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
究極

恋から愛に変わっても


愛から恋には変わらない
別窓 | ひっちょ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
失いたくないから


壊したくないから


なかったことにするコトって



きっとある
別窓 | ひっちょ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
最悪
きっとアタシは自分を守ることで精一杯なんです
誰かを傷つけたくないと思う気持ちは
自分が傷つきたくないってゅーのを
ただ、正当化したいだけなんだと思う

だからダメなんだ
だから繰り返すんだ

繰り返さない人なんていないけど
繰り返しちゃいけないと心底思うけど
どうして毎回同じなのかな

自分のこと好きでいてくれるって奇跡に近くて
だってこんなアタシなのに
それでも否定しないでいてくれるってすごいことで
いくらでも甘えられるし
弱い自分受け入れてくれるし
最大限に守ってくれる
何より愛されるって、これ以上ないくらいの幸せなはずなんです

それでも
アタシは選べない

答えはとっくに決まってて
そしてそれを納得させる理由付けも明白であり
その気持ちは揺るぎない

それなのに迷うのは
優しさは時に人を惑わすからだと思う
優しさとひたむきさに少なからずも惹かれない人はいないと思う
だけどそういうときに
自分と向き合える勇気が必要なんですよね

夜通し考えました
だから
今の自分に迷いはありません
昨日の自分よりはマシになった
明日の自分のことは明日の自分に考えてもらおう
今は
「今」正しいと思うことを選んでいこう
それが最善だと信じて
別窓 | ひっちょ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
WHO
叶わないならいらない
手に入らないなら必要ない

そう思って生きていても
人間は欲張りだから
ちょっとのことに可能性を見出そうと必死になる

そういうもんでしょ

思っても
やっぱり否定したい自分がいる

強くありたいと願うことは
弱い自分に勝ちたいという気持ちで
だけど結局は
弱い自分をかわいく思う部分が少なからずあるわけで
そういうのすべてに打ち勝つのは

とてもとても難しいことなんだと思う
別窓 | ひっちょ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
アラジン
届かない願いなら

叶わない思いなら

最初からそんなものなかったことにしてしまえばいい

それが出来たら

どんなに楽だろう

別窓 | ひっちょ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
真夏の夜の夢
一年前の今日の出来事を鮮明に覚えています
その日に着ていた服さえもはっきりと記憶してる
まるで昨日のことのようです
あの日は霧雨でした
夏の終わりも近づく頃だったので
雨が降るとやはり肌寒かった気がします

ちっちゃなチャリでかっ飛ばした
どうしようもなく泣きたくて
傘もささずに
ひたすら走った

誰も覚えていないけど
あたしは覚えてる
きっとずっと忘れない

そういう日がいくつもある
振り返ったとき毎回思う
なんで変わらないのだろう
なんで結局何も残らないのだろう
だけど考えても答えはみつからない


恋する度に強くなれればいいのに
失う度に学習すればいいのに
それさえ出来ないあたしは
なんて無力なんでしょうね
別窓 | ひっちょ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| あたしたちの詩集 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。