スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
自業自得
たくさんの嘘


たくさんの裏切り











自業自得だ

スポンサーサイト
別窓 | ひっちょ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
恵比寿
予想していた出来事
ずっと前からこのときを覚悟してた

耐えられるはずでしょ?
仕方のないことだから
切り替えていこうよ

予想通りの現実に
そんな決意の無意味さを思い知る

鈍く光るそれが
あなたのせつない過去を物語るのを
あたしは知ってる

だけど今は
それすらも幸せのシンボルになってしまうのね

二人だけの秘密に気付きたくなかった

秘密は秘密のままで


知り過ぎたことの罪を
どう懺悔したらいいのだろう

別窓 | ひっちょ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
friends
矛盾に溢れるこの世の中で

あなただけが唯一の正しさで

あなたを想う気持ちだけが
唯一の確かさでした


どうか
誰より笑顔の似合う人でいてください

毎回同じシーンで泣いてしまうあの映画を
もう借りなくてもいいように


いつも心が満たされていますように

あたしでも入れる隙間をつくらないで
夜通しテレビを観ながら
始発の時間を待ってしまうから


部屋はキレイにね

もう片付けてあげられないのだから


幸せを映した目であたしを見ないで

あなたの瞳にあたしはまったく映らないのは
耐え難い苦痛なので


だけどときどきはこっちを見てね
あなたの人生からあたしが消えないように

形を変えても
変わらぬ存在で


親友になるまでの距離は
あとどれくらいでしょうか

遠すぎず
だけど
近すぎず

ほどよいトコにありますように


別窓 | ひっちょ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
細いフィルターから流れる煙が
張りつめた外気にまっすぐ伸びてゆく
数秒でふわりと消えるそれを
あたしは何度も目で追った


黒い革ジャンのチャックを首まで上げて
猫背になりながらガードレールに腰掛ける
車が通過する度に風が背中を押す
目の前にはいつものレンタルビデオ屋

今日は200円の日だから
きっと新作は借りられている

ぶつぶつ文句を言いながら
タバコをまた一息
ゆっくりと吸い入れる


電話越しに感じる冬のあなた


真っ赤な手袋
今もつけていますか
別窓 | ひっちょ | コメント:0 | トラックバック:1 | top↑
| あたしたちの詩集 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。