スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
2002/12/11
お気に入りの服を着て
月の照らす街へ出掛けたら

寂しさも忘れて
この闇の空気に溶けていられるのかな
スポンサーサイト
別窓 | えりりん | コメント:1 | トラックバック:0 | top↑
2002/12/3
泣きわめいたって

何の解決にもならないこと

理解ってる。
別窓 | えりりん | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
2002/11/30
誰も何も理解っちゃいないくせに。
別窓 | えりりん | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
2002/11/23
あたしはあなたが好きなの

他の男じゃ駄目なの



いい加減応えてよ

あたしを見てよ
別窓 | えりりん | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
2002/11/19

あなたが大好きでした。
別窓 | えりりん | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
2002/11/7
冷めない想いがあるのなら。



寂しい時に抱き締めてくれる人はもう居ない


あたしはあなたを
寂しさを埋める道具としか見ていなかったのかなぁ
別窓 | えりりん | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
2002/10/2
すべてを失ってもいい

それであなたが手に入るのなら


あなた以上なんていない
あたしにはあなたしかいないの


ねぇこっち向いて

あたしはここにいるよ
別窓 | えりりん | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
2002/9/24
あたしの描くシナリオは
いつもうまくいかなくて空回りで

どうすることも出来なくて
結局、後悔して。




今があるのに
どうして

どうして最後に想い出すのはあなたなんだろう
別窓 | えりりん | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
2002/8/23
東武東上線


居るはずなんてないのに





嘘、期待した。
別窓 | えりりん | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
2002/8/22
誰かあたしを連れ去って。


いまだに見つからない

人は何の為に生きてくの?




見つからないなら、いっそ終わってしまおうか


そしたら楽になれる?
別窓 | えりりん | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
不純




それでもいい

それでも、いいよ






別窓 | ひっちょ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
never
あんなにも素直に月が輝くのは
暗闇に消えた太陽が照らすから

あなたがいなければ
見ることの出来なかった光を
今は無き姿を思いながら眺める

地球の裏側でサンサンと輝く太陽を
同じ時間に感じられないけれど
寂しがりなあなたは
自分の存在を月に託して
明日を待っているのでしょう


月は今日という日が終わるのを待ちながら
何を想っているのだろう

あたしがいなくても輝き続けるあなたを
誰よりも必要としていて
片時も忘れることなどない

地球の裏側で
自分の存在を問いながら照らし続ける月光に
せつなさを覚える

だけどあたしは

広大な宇宙で繰り広げられる
この壮絶なストーリーの結末を
知る必要などないのだろう

こんなにも美しく輝いているのだから

別窓 | ひっちょ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
判別
何度目だろう






どうせなら打ちのめして欲しかった

二度と立ち上がれなくなるくらいに


別窓 | えりりん | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
往く末
君に問いたい




「信じていいの?」
別窓 | えりりん | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
選択
最善の選択を積み重ねれば

必ず幸せになれると信じていました

だけど

それでも望んだ未来にならないのは

あたしの選択が間違ってたからなのか

むしろそれこそが『最善』だったのか

まだわかりません

今はただ

最善であったと信じることしか出来ないのです
別窓 | ひっちょ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
堕とし穴
人は一体、何の為に生きていくんだろう

その為に幼い頃から縛られて
働いて
お金を稼いで


ねぇ一体
あたしって何なの
別窓 | えりりん | コメント:1 | トラックバック:0 | top↑
すべて
結局


無駄だった
別窓 | ひっちょ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
一週間
忙しさの中に
揺らぐことの無い心をもつことは不可能だと思う



何が好きだったっけ
大切なものは何だっけ
したいことは何だったか
毎日何を考えていたっけ


涙を流す暇すらないのだ
別窓 | えりりん | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| あたしたちの詩集 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。