スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
DON’T
あのとき

張り裂けそうになった

あの気持ち


なぜだろう

もう思い出せない


暗闇の先は

希望ではなく

歩んだ軌跡は

道ではなく


何も 見えない
スポンサーサイト
別窓 | ひっちょ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
思い出
この胸に響く言葉を
あなたはすべて熟知していました

心奪われる

そんな感覚に陥ったのは
あなたが初めてでした

あなたはあたしを「利用」し
あたしはあなたに「依存」し

それでもあたしたちは

絶妙なバランスで寄り添い合い

きっとそこには

「アイ」があったのだと

今は思えるのです
別窓 | ひっちょ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| あたしたちの詩集 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。