スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
わらべ歌
あなたにとってのあたしの存在は
きっとものすごくちっぽけだから
時の流れを素直に受け入れて
いつしか消えてなくなるのだろう

それはまるでしゃぼん玉のように
ある瞬間に
とても一瞬に
パンッと弾けて消えるのでしょう

その様があまりにも自然で
数秒前のことなのに
どんな風に空を漂っていたのかをまるっきり思い出せなくて
あなたはまた、ストローに息を吹きかけて
七色に光るそれを静かに眺めるのだろう

心穏やかに

何度も繰り返して

スポンサーサイト
別窓 | ひっちょ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| あたしたちの詩集 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。