スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
Red・Killer
履歴から消えたあなたの名前
電話帳の中から探し出すほどの関係じゃない
ボタン一つで繋がれる二人だからよかったの

あたしのこと利用したいならそうしなよ
その代わり
あなたの右側はあたしだけのもの
真横をベンツが通り過ぎても気にしない
世界の半分を切り捨てても構わない
あたしの全ては左側に集約されてる

履歴を何度遡ってもあなたはいない
25時を過ぎても着信はない
ボタン一つ押すことさえ躊躇っている

もうあたしは必要ないってことでしょ
それなのに
あなたと過ごした時間は色褪せない
通り過ぎる車が冷たい風を運ぶ
あたしの左側はあなたの分だけ空いている
全ての世界を失った気持ちになるよ

想い合って別れた二人じゃないから諦め悪いのかな
一度でも「好き」と言われていたら
こんな風にはならなかったのかな

なんて
無駄な問いを重ねても
もうあなたには届かないね

履歴から消えたあなたの名前
小さな端末に残る最後の面影は
たわいもない無邪気なメールでした
スポンサーサイト
別窓 | ひっちょ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| あたしたちの詩集 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。