スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
確定
この瞬間ほど
誰かを妬ましく思ったことなどない


どこかで期待していた

すべてが想像であればいいと


現実はあまりにも冷酷に笑いかける


おまえのしてきたことのツケだと云わんばかりに


だからあたしは気丈に笑い飛ばす

何でもないよ これくらい


口にする言葉がすべてホントである必要なんてない


そう

この涙にも意味なんてない

意味なんて ない


少なくともあなたは知らなくていい


けれども

愛しく 愛しく いとおしく 想うこの心だけは
ほんの少し 少しだけ 知っておいてください
スポンサーサイト

別窓 | ひっちょ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<過不足 | あたしたちの詩集 | only>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| あたしたちの詩集 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。