スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
nAkAno
1年目の7月

夢中であなたに恋してた

エレベーターの中で交わしたキスを

今でも鮮明に覚えてる


2年目の7月

あなたを全力で愛してた

何度も交わした肌の温もりを

今でも忘れられずにいる


3年目の7月

あなたには愛しいあの子がいた

届かぬ想いならいっそ忘れてしまおうと

必死になってあなたを遠ざけていた


4年目の7月

変わらずあなたを愛してるあたしがいる

叶わないと知っていても

どうしようもなくあなたを愛してしまう


5年目の7月

出会った頃のあなたと同じ歳になった

いつまであたしはあなたを愛すのだろう

あなたはもういないのに


6、7、8、9、10・・


もうカウントしたくない
スポンサーサイト

別窓 | ひっちょ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<月と太陽 | あたしたちの詩集 | I>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| あたしたちの詩集 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。