スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
アンブレラ
雨はあたしを孤独にさせる
溢れる人波の中
傘に包まれたあたしだけの時間
どんな表情でいるかなんて誰にもわからない


マスカラが滲む顔をあなたに見られなくてよかった


雨音に消えるあなたの低い声
何かあたしに伝えようとした?
聞き返せない
だってまだ終わりにしたくないから


真横にいるあなたの顔を見上げることさえ躊躇うよ


もう少しだけ雨音を響かせて
静けさはあたしを取り残すから
それに堪え得る強さは持ち合わせてない


雨はあたしを孤独にさせる
溢れる人波の中
傘に包まれたあたしだけの時間
どんな表情でいるかなんて誰にもわからない


マスカラが滲む顔をあなたに見られなくてよかった
スポンサーサイト

別窓 | ひっちょ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<はじまり | あたしたちの詩集 | 北口商店街>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| あたしたちの詩集 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。