スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
最悪
きっとアタシは自分を守ることで精一杯なんです
誰かを傷つけたくないと思う気持ちは
自分が傷つきたくないってゅーのを
ただ、正当化したいだけなんだと思う

だからダメなんだ
だから繰り返すんだ

繰り返さない人なんていないけど
繰り返しちゃいけないと心底思うけど
どうして毎回同じなのかな

自分のこと好きでいてくれるって奇跡に近くて
だってこんなアタシなのに
それでも否定しないでいてくれるってすごいことで
いくらでも甘えられるし
弱い自分受け入れてくれるし
最大限に守ってくれる
何より愛されるって、これ以上ないくらいの幸せなはずなんです

それでも
アタシは選べない

答えはとっくに決まってて
そしてそれを納得させる理由付けも明白であり
その気持ちは揺るぎない

それなのに迷うのは
優しさは時に人を惑わすからだと思う
優しさとひたむきさに少なからずも惹かれない人はいないと思う
だけどそういうときに
自分と向き合える勇気が必要なんですよね

夜通し考えました
だから
今の自分に迷いはありません
昨日の自分よりはマシになった
明日の自分のことは明日の自分に考えてもらおう
今は
「今」正しいと思うことを選んでいこう
それが最善だと信じて
スポンサーサイト

別窓 | ひっちょ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<< | あたしたちの詩集 | WHO>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| あたしたちの詩集 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。