スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
2002/6/4
此処にあたしの求めているモノはない
またあの汚い感情に呑み込まれる
一体どうすれば涙を流さず生きていられる?
終わりたいと何度も思った。
それでも終われない自分が居た。
躊躇わずに手首を切れる瞬間を願った。
 駄目だった。
ほんの小さな幸せでは満たされなくなった。
とても欲張りになった。
欲しいものは自由だった 人だった。
満たされず最後に行きついた願いは完全なる夢。
全てが消え去ってくれればいいと本気で願う。
スポンサーサイト

別窓 | えりりん | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<2002/6/13 | あたしたちの詩集 | 月夜>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| あたしたちの詩集 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。